SAI GONの東地区:2018年の不動産市場の焦点

  • 2018年08月08日(水) 21:18
  • 整備していくインフラと共に、多数のプロジェクトが開発中であることから、第2区、第9区、Thu Duc区を含むホーチミン市の東地区は 2018年の不動産市場の焦点になると予想されています。

    インフラからのレバレッジ

    最近、ホーチミン市とドンナイ市の首脳会合では、双方は、ドンナイ省は2区とNhon Trach区を結ぶCat Lai橋の投資と建設を担当することに合意した(投資の総額は  5 700 000 000 000VNDとなっています)。その前に、ホーチミン市の提案に基づき、首相は既存のフェリーの代わりにCat Lai Bridgeを建設する方針を承認しました。一人の経済専門家は、この計画はホーチミン市の東地区のインフラを完成させる重要なプッシュであると評価しました。その前、東地区のインフラが、My Thuy Turnpike、Ring Road 3、Suoi Tien - Ben Thanh Metro Line、Ho Chi Minh City - Dau Giay Highway、 新しい東部バス停など一連の交通工事が完成することで、重要なハイライトを作成しました。

    ホーチミン市の交通&運輸部長のBùi Xuân Cường氏によると、 2018年の初めから、交通&運輸部は22の新規道路橋プロジェクトを開始するため、投資手続を早く完成させるよう進捗を促進しました。具体的には、交通&運輸部は、交通インフを完成させ、同期化の接続及び近所の地域と便利な交通ができるため、リングロード2のサブプロジェクト、Ben Luc - Long Thanh 高速道路、国路1号線、都市と付近地域を結ぶ都市交通軸などに優先的に投資します。

    東部では、2018年第3四半期に、ホーチミン市 -Long Thanh-Dau Giay高速道路から25B Road(Nhon Trach-Dong Nai)までの1A道路(リング3プロジェクト)の建設を先に開始します。総投資額は 5 300 000 000 000VND以上であり、韓国経済開発協力基金(EDCF)から借りた190 000 000ドル(4 180 000 000 000VND相当)の金額と、ベトナムの対応基金の1 150 000 000 000VNDの金額を含みます.

    「ホーチミン市の東地区は、インフラは標準に従いプランニングされ、同期化されるため、2018年及び次数年に不動産市場の焦点になると思います」とホーチミン市不動産協会長のLe Hoang Chau氏は述べました。

    最近のプレスリリースでは、ホーチミン市人民委員会の副会長であるTran Vinh Tuyen氏は東部には既存のアドバンテージがあり、さらに成長すると述べました。例えば、近い将来にホーチミン市国立大学が新しく大きく建設される、Thu Thiemの新都市もホーチミン市中心の機能を置き換えることが予想されているなど

    「地域内のトラフィックは、 運輸、多くの地方の接続、創造的な空間で快適に働くための便宜を図るため、本当にスマートでなければなりません」とTuyến氏は述べて、将来的には、都市は創造的な都市部を建設するために、この地域に人材、アイデア、財務を引き続き付加していきますと続けて話しました。

    市場ブーム

    インフラのプッシュから、東部の代表的な一連のプロジェクトが登場し、ここに前例のない活発をもたらしました。Dai Quang Minh、Vingroup、Novaland、Him Lam、Thu Duc House、Khang Dien、Hung Thinh、Nam Long、DRH Holdingsなどの不動産の大手会社の殆どは、ホーチミン市の東部にプロジェクトを持っています。 Savills市場調査会社の報告によると、不動産製品量の50%がこの地域を起点に販売されています。

    ホーチミン東部の市場をもっと過熱したプロジェクトの1つは、9区のVincityです。Vincityは、ベトナムナンバーワンの不動産開発者Vingroupの子会社、Vinhomesより開発されるもので、365ヘクタールとの大規模の住宅街です。
    Vincity Q9は、Dong Nai川とTac川との2つの重要な川に囲まれ、不動産プロジェクトが望むポジションとインフラの接続性のメリットをすべて所有しており、そして9区の2つの動脈道路であるNguyen Xien通りとPhuoc Thien通りに位置しています。また、Long Thanh-Dau Giay 高速道路、Vanh dai 3道路、メトロ1号線と接続しています。
    Vincityは、ホーチミン市の衛星都市として計画されており、東部のインフラを方向付け、安定させ、そして発展させるとの使命以外に、ホーチミンとドンナイ省やビンズン省のような近隣地方の経済圏の接続点としても期待されています。、VincityからBien Hoa中心部、またはソンタイン工業地までわずか15km、1地区の中心まで20km、特に2020年に稼働するメトロ1号線が走り始めたら15分でQ1へアクセスできます。

    また、Vincityは多くの外国人投資家、専門家、エンジニアが働くサイゴンハイテクパーク1と2に隣接していることも利点の1つです。
    Vincityは、不動産投資家だけでなく、平和な退職のために夢の家を所有したいベトナムや海外のお客様にとっても最適な選択肢です。
    VietnamGroove、Vinhomesより任命されたVincityプロジェクトの日本市場向けの唯一のディストリビューターで、お客さんのために努力します。詳細なアドバイスについては、お気軽にお問い合わせください。

    ニュースソース: サイゴン・エコノミック・タイム/ズ不動産市場

    火曜日、2018年8月7日、9時43分